ホーム > スタッフブログ > スクラップ行き製品の再利用<アイアン用品>(vol.2)

スタッフブログ

スクラップ行き製品の再利用<アイアン用品>(vol.2)

2020/10/31

今回は、スクラップ行きの棒鋼(鉄筋)を活用してアウトドアなどで

使用できるアイアンレッグなどを試しに製作してみました。

20201028090358.JPG

20201028090523.JPG

*アイアンレッグを異形棒鋼(SDR295/長崎県産品に登録済み)の13mmで

製作してみました。

*当社、加工工場内にある切断機、曲げ機を使用し溶接して完成です。

塗装は黒色にスプレー塗装してみました。

テーブル部分は近くのホームセンターで調達しました。

 

 

また、アウトドア好きな社員のアイデアを参考に上記のテーブルに設置

できるアイアンラックを同じく異形棒鋼(鉄筋)で製作してみました。

20201028091613.JPG

*左側には、やかんや鍋など熱いものが置けます。

また、高さも約15㎝ありますので、下にマグカップを置いて

ドリップコーヒーも楽しめるように製作しました。

*右側には、ランタンをぶら下げようと考えています。

*S字フックも曲げ機を使っていろんなサイズを製作してみました。

*ただし、キャンプなどで使用する際、収納に場所をとってしまう難点がわかりました。

コンパクトに収納・持ち運びができるものを試作していこうと思います。

 

 

当社で製造した棒鋼(鉄筋)で製作したアウトドアなどで活用できそうな

アイアン用品の試作品をシリーズご紹介していますが、

次回は黒錆加工の塗装をした結果を掲載する予定です。

 

また、試作品のアイデアも募集しておりますので、

【お問い合わせフォーム】からご連絡ください。

お待ちしております。

 

 

お知らせ・新着情報

../../../

ピックアップ

スタッフブログ

ISO9001 品質マネジメントシステム への取組み

長崎県内生産品登録